MENU

アダルトアフィリエイトで稼げない6つの理由

アダルトアフィリエイトはライバルも少なくて簡単に稼げるはずなのに、全然稼げない。このような悩みを持っている方もいると思います。

アダルトアフィリエイトは確かに稼げるジャンルです。人間の3大欲求である性欲ジャンルなので、需要が尽きることもありません。

しかし誰がやっても簡単に稼げるほどアダルトアフィリエイトは甘くはないです。

ここではアダルトアフィリエイトを実践したものの、稼げない原因や改善方法などを解説しています。

目次

アダルトアフィリエイトで稼げない理由

稼げないキーワードで記事を書いている

アダルトアフィリエイトで稼げない最大の理由は、稼げないキーワードで記事を書いているという事が考えられます。

アフィリエイトはアダルトと一般ジャンルを問わず、キーワードで9割決まると言われています。

例えば商品名+口コミで検索結果1位になれば、商品画像とアフィリエイトリンクだけでも稼げます。

アダルトアフィリエイトの場合はキーワードがかなり多いです。今現在アダルトアフィリエイトで稼げていないのは、稼げないキーワードで記事を書いている可能性が高いです。

ライバルが多いジャンルを責めている

アダルトアフィリエイトはライバルが少ないから稼ぎやすい、というのは他のブログで結構見ることが多いです。

ライバルが少ないから後発組でも余裕で稼げるなど、一般ジャンルに比べれば簡単そうだからアダルトアフィリエイトを始める人は多くいます。

しかしアダルトアフィリエイトはライバルが多いです。最大のライバルは海賊版サイトです。アダルト動画のキーワードで検索すると、ほとんどのジャンルで海賊版サイトが上位表示しています。

このような状況の中でアダルト動画のレビューブログを運営しても、稼ぐことは難しいです。個人のブログが海賊版サイトよりも上位表示されることがないからです。

また有料アダルトサイト比較や、有料アダルトサイトおすすめなどの稼げるキーワードも、古くからのアフィリエイターが上位表示しており、後発組では上位表示することが困難です。

アダルトアフィリエイトはライバルが少ないから稼ぎやすいというのは間違いです。正確にはアダルトジャンルは需要が尽きない人間の3大欲求なので、稼ぎ続けることができるジャンルです。

コンテンツ量が少ない

アダルトアフィリエイトをブログで始めた場合、稼げないのはコンテンツ不足も考えられます。1つのブログで10記事とかだと正直厳しいです。ジャンルによっては10記事前後でも稼げるジャンルはあります。

また1つの記事が500文字とかの文字数が少ないのもコンテンツ不足で上位表示されにくいです。

今のアダルトアフィリエイトでは1記事で5000文字〜1万文字はほしいところです。

500文字位の低品質な記事をいくつ量産しても稼げるようにはなりません。記事数は少なくても1万文字以上の高品質な記事をアップロードしたほうが稼げます。

記事数に関しては攻めるジャンルによって違うので一概には言えません。ライバルがいないジャンルなら、1記事でも稼げるからです。

アダルトアフィリエイトで稼げない場合は、記事の文字数が少ないなどのコンテンツ不足が考えられるため、今一度自分のブログやサイトをリライトしてみましょう。

ユーザーファーストでない

ユーザーファーストではないブログやサイトは稼げないです。それどころかグーグルから低評価を受けてしまい、上位表示ができず稼げなくなります。

ユーザーファーストとはサイトやブログに訪問してくれたユーザーが、閲覧しやすい状況のことです。ページ表示速度が早く、要点をまとめている、広告が出ないので見やすいなどがあります。

アダルトアフィリエイトの場合、とにかく自分のブログに広告をたくさん表示される方がいます。初期段階からサイトやブログが広告だらけだと、ユーザーに警戒されてすぐに離脱されてしまいます。結果的に直帰率がサイト滞在時間が短くなり、掲載順位も下がってしまいます。

最初は余計な広告を貼らないほうがいいです。最初の半年位はボランディアだと思って広告無しで運営する位が一番良いですが、アダルト動画のレビューの場合はレビューする動画のアフィリエイトリンクだけを掲載しましょう。その他の広告は掲載しないほうがいいです。逆効果になります。

ドメインパワーがない

アダルトアフィリエイトでサイトやブログを運営していても、ドメインパワーがないと上位表示されません。ドメインパワーとは検索エンジンから信頼されている度数を数値化したものを言います。

つまりドメインパワーが高いほど上位表示されやすく、アダルトアフィリエイトで稼げるようになります。

ドメインパワーを上げるにはブログやサイトの記事数を増やす、被リンクを得る、コンテンツを充実させるなどがあります。

アダルトアフィリエイトは被リンクを得るのが難しいので、コンテンツの質を高めるのが効果的です。被リンクの効果自体、最近ではそこまで効果が実感できなくなってきています。

狙ったキーワードで上位表示されるように、繰り返しリライトしたり、記事数を増やしていきます。

稼げないASPを利用している

アダルトアフィリエイトでは稼げるASPと稼げないASPがあります。稼げないASPとは報酬が発生しなかったり、報酬率が他のASPより低いです。

稼げないASPはかなり酷いですが、東京熱(tokyohot)は新規報酬や継続報酬が発生しないASPなので注意してください。

ASPの中には操作しているところもあり、いくら宣伝しても報酬が発生しない悪質なASPが存在します。

そのためアダルトアフィリエイトを行う場合には、大手の信頼できるASPを利用する必要があります。

アダルトアフィリエイトは継続しないと稼げない

アダルトアフィリエイトを始めて稼げない方の多くは、継続できずに途中で止めてしまう方が多いです。アダルトアフィリエイトは継続することが難しく、半年も続けることができないままドロップアウトしてしまいます。

好きでもないアダルト動画を毎日レビューするのが苦痛になります。人間自分が興味を持っているものは継続することができますが、苦手なものや興味の無い事を毎日継続するのはとても難しいです。

更にアダルトな内容だとモチベーションを上げるのも困難といえます。好きなAV女優の動画レビューや、好きなプレイ内容なら記事を書くことも苦にならないかもしれません。

アダルトアフィリエイトは稼げていても止めてしまう方がいます。

アダルトアフィリエイトではモチベーションの維持や、作業を継続することが難しいため、続けることが一番大切です。

稼げないけど諦めなければ

アダルトアフィリエイトで稼げないけど諦めなければ、一般ジャンルよりも稼げるようになる可能性が高いジャンルです。

アフィリエイトの性質上、新規ドメインでブログ運営を始める場合、か稼げるまでに半年から1年位かかります。

始めたばかりの初心者の方の場合、記事の作成方法やSEO対策、記事の更新頻度、1日の作業時間などによっては稼げるまでに1年以上かかる可能性もあります。

それでも人間の3大欲求である性欲に特化したアダルトアフィリエイトなら、継続することができれば、いつかは稼げるようになる可能性が高いです。

アダルトアフィリエイトは最後まで諦めずに継続できた人が稼げるジャンルです。

まとめ

アダルトアフィリエイトをやってみたけど稼げない方の多くは、継続できずに途中で止めてしまう場合が多いといえます。

アダルトなジャンルなだけに、モチベーションを維持したり、継続する事自体が難しいジャンルです。

逆に一般ジャンルで得意分野なら継続しやすいですが、一般ジャンルだとそもそも稼げないジャンルでは継続しても稼げないまま終わる可能性が高いです。

自分の好きな一般ジャンルだと続けやすいけど稼げない、アダルトジャンルは稼げるけど続けるのが難しい。結局のところアフィリエイトで稼ぎ続けるには、稼げるジャンルで継続し続けるしかないです。

アダルトジャンルは無くなることがないジャンルであり、人間の3大欲求なので稼ぎやすいジャンルです。継続さえできればアダルトアフィリエイトで稼ぎ続けることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる